2024年のアーカイブ

ブログを更新しました。

「評価」と「自信」

最近読んだ本に面白いことが書いてありました。

『メニューに「シャンパーニュ」と書かれたワインを注文し、それが望んだものでなく、つまり美味しくなかった時に、もがき苦しむのは本人だけ。他人に訴えても「シャンパーニュ」を頼んで飲んでいるではないか。と言われるだけ』(一部要約)

もしその同じワインが「ハウスワイン」と謳われていれば、堂々と批評し、また周りからも共感を得られる可能性があり、結果として、自分を責めることなく、「自信喪失」から自分を守ることができる、ということなのだと思います。

広告や他人の評価ばかり気にして、踊らされていると、結局それに潰されてしまいます。大事なのは、それがどう謳われているものであろうと、また周りからどう評価を受けているものであろうと、あくまで自分の中でどうあるか、に向き合うことだと思います。

もちろん「シャンパーニュ」には定義があり、当てはまらないものをそう謳うことはできませんが、そもそも美味いかどうかは本人の主観であり、満足感は飲んだ本人の中で完結されるべきもののはずです。ましてや定義のないもの、裏の取りようがないものについては、「言ったもん勝ち」であり、本来それは、自分を責めたり、自信を失うきっかけにすらなり得ないと思いませんか。

自分の舌に自信(周りの評価は関係なく、美味く感じたものをそう表現するだけ)がないから、広告やイメージに乗っかって安心したい。たとえ騙されて安物ワイン飲んでいても、気分だけハッピーになれているうちはまだ幸せかもしれませんが、ですが、違和感を感じた時に、そう感じた自分に、そして子供達にきちんと向き合うことが大切だと思います。

「教育」って難しいですね。

ブログを更新しました。

勉強

先生勉強しています。

しばらくサボってほったらかしていた畑いじりを再開します^ ^

2ndシーズンは、ちゃんとお勉強をしたいとおもいました。

1stシーズンは、一つの畑で、相性のいい野菜、悪い野菜、コンパニオンプランツやら、連作障害やら、いろいろ見聞きするけれど、どこかで見て見ぬふりを決めてきた自分がいます。

入ってこない、というか残らないんです。普段馴染みのないワード過ぎてしまって(-_-)

色々な説明見ても、トマトとバジルはいい、でもトマトとナスはダメ、きゅうりとネギはいいけど、ピーマンとジャガイモはダメ…これ全部覚えるんかい、そんなわけない、なんかもっと根底にある性格があるはず、そう思って、書き出して、お勉強しています^ ^

やっぱり初めっから個々の相性なんて覚えてたらキリがなさそうだったので、まずは大きく捉えていこうと思って整理中です。

なるほど、基本的に同科目の野菜は離したほうが良い、「ユリ科」とか「マメ科」は比較的いろんな野菜と相性が良い、と。ほら見えてきた。

しかもサラッと書かれているもの読むより、なんか頭に入りやすいよ。

しかも、ちょっと全体像を理解し始めたら、なんだか色々組み合わせとか、自分でレイアウトとか考えたくなってきた。

これみんなのお勉強にも同じことが言えると思います。全体が見えてないまま、自分の立ち位置がわからないまま、手元の問題ばっかり向き合ってると、いつまで経っても人任せのお勉強になっちゃうよ。

ブログを更新しました。

特技

中学生の英語の授業で、

This is a plant which eats little insects.

「これは小さな虫を食べる植物です。」

念の為に聞いてみたら、やっぱりそんな植物を知らないようでした(^^)

こんなの想像したみたい(>_<)

ただ訳すだけじゃなくて、意味も考えながら練習しようね。同時にいろんな勉強になるよ。

写真見せて話してたら、なんと後ろの高校生が博士ばりに詳しかったのです。当然先生よりぜんぜん詳しいので、中学生と一緒に勉強させてもらいました^ ^ なんでも小さい頃、そーゆーの好きで本とかテレビとかけっこう観てたみたい。教えてくれてありがとう!

すると、別の生徒が今度は、「都道府県が得意」とか、「ハンドボール投げ得意」とか、色々出てきました。みんなすごいね。

何より嬉しかったのは、得意なことを自信を持って言えることですね。走るのが得意、絵が好き、全部先生に無いものばかり、羨ましいです。

得意なこと、好きなこと、アピールしてこ。

ブログを更新しました。久々です。

久々に。

週末に脳内解放してきました(^^)

ケツメイシライブ「あっちこっちでマリアッチ♪」息子と2人で行ってきました♪

普段の生活の中でつい細かいこと言ってしまい、つまんない思いをすることも多々あるけれど、昨日はそういうの一切無し、完全に楽しんできました!!

車でよく流して聴き始めたケツメイシ、今や息子の方が詳しいです(^^;

現地で仲間と合流して
どんどん増えていきます

早くから仲間うちで合流し、いざ!

日々向き合っていろんな話をすることも大事だけど、たまにはこうして同じ方向見て、好きな時間を共有することって、言葉では伝えられない何かを残してくれる気がします。

子供にも、親にも。

友人が後ろから撮ってくれてました

また行こうな。

いつもこの機会をくれる友人に感謝❗️

🎍明けましておめでとうございます🎍

ブログを更新しました。

明けましておめでとうございます❗️

みなさま年末年始、いかがお過ごしでしょうか。私は、怒涛の冬季講習前半戦をもはや半分白目を剥きながら終え、一年の授業を振り返りながら、例年と比べ珍しく、家でおとなしく過ごしております。

年越しはゆっくりと、年が明けた後、ご近所のお寺さんで除夜の鐘を撞いてきました。人生初でしたね(^^)

お焚き上げの火を囲んだ列で、甘酒とおしるこにほっこり

4日より後半戦が始まります。

受験生にとっては言うまでもなくラストスパートの時期です。

悔いの残らないよう、出来る限りのことを尽くしていきましょう。

毎年言いますが、受験は自身が成長する大きなチャンスです。自分と向き合い、律し、そして挑戦する。リスクの無い環境で、自分を試せるチャンスは人生においてそうそうありませんよ。

自分の闘いを、自分の力で乗り越え、結果を受け止めしっかりと自信にかえて次のステージへ歩んでほしいと思っています。他力本願でただただノウハウをコピーしても本当の意味での糧となりません。しかもそのことに後で気づかされるんです。

今こそ自身でしっかり考え、この受験という舞台の主役となって、闘い抜いてください❗️

塾は、そんなみんなの最高なツールとなるべく準備して構えています。

頑張りましょうね❗️

改めまして、今年もどうぞよろしくお願いします❗️