2021年11月のアーカイブ

「アドバンスドクラス」開設のお知らせ

この度中学生コース(数学)において新たに、「アドバンスドクラス」を開設いたしました。より高みを目指す学生の一助となることを願います。詳しくは詳細をご覧いただき、また、お気軽にお問い合わせください。 → ADVANCED CLASS

冬期講習受付開始

2021-22冬期講習の受付を開始しております。お気軽にお問合せください。

ブログを更新しました。

健康

健康であることが自慢になる歳になってきました。

 

ここのところ、というかもうここ数年といってもいいかもしれませんが、

友人と会えば、必ず一度は健康の話題に^^

 

 

生徒のみなさん、気づきませんか?

 

最近先生どんどん体重が減っています。

夏前の一番多かった時に比べたら7~8キロ減りました。

 

・・・みんな興味ないよね~^^

 

でもいいんです。自分の問題です。

で、何をしたかって、

何もしていません。

でも、夜のお菓子とアイスやめました。

 

ジツハアイスハマダスコシタベテイマス・・・・。

 

そんなわけで、最近身体が調子いいです。

ただただ体重減っても良くないだろうから、

トレーニングして、頑張って頭も鍛えて、

(鍛えるというより、どちらも劣化の防止かな。)

とにかくバランスよく。

 

そして定期的なチェックを怠らない。

車の車検と同じだそうです。

今回も人間ドックがひとつのきっかけではありましたが、

これからも逃げずにいきます、はい。

 

さあ、今日もがんばろう!

 

駐輪場移設のお知らせ

本日より(11月いっぱい予定)、塾専用駐輪場が移設されます。詳細はお知らせメールをご確認ください。

ブログを更新しました。

親御さまと面談をすると、

スマートフォンに関しての悩みをお持ちの方が多いです。

 

私は、スマートフォンを手にしてしまうのは、

鼻をほじるのと同じだと思っています。

 

癖です、何も意味はないのだと思います。

そして何も生まれません。

 

直せばメリットこそあれ、デメリットはないと思っています。

 

意味があって何か調べごとをしているひともいるかもしれません。

でも、

鼻をほじっている人も、

奥に何か取りたいものがあって頑張っている人もいれば、

ただ癖でほじっているいるひともいて、

周りからはわかりません。

 

そして事実、人前で鼻をほじれば笑われてしまい、

スマートフォンに時間を奪われて、様々な学習の機会を奪われている子供たちが多いのです。

 

もはや鼻血がでるだけではすみません。

 

癖は、当然繰り返されて「癖」になるのであって、

突然始まるものではありません。

その始まりの時期か、むしろ始まる前にきっちり教えておく必要があるのでしょう。

 

「癖」になってから直すのは大変です。

 

外に出ても、家に帰っても、周りがみんな鼻をほじっていたら違和感が無くなります。

同じことです。

 

世の中は、お金になるスマートフォンを癖づける施策に溢れています。

子供にとっては親の姿もその一つです。

たとえ目的あって使っていても同じなんです、子供の目には。

 

気を抜けば取り込まれます。

だから、取り込まれない人が気張っているように見えるのでしょう。

 

でもそれでもいいです。

気張っていきたいですね。

 

2021年11月のアーカイブ - 武藤英数教室