受験生ライフ

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

受験生のみなさん、冬休みはしっかりお勉強できましたか。

 

やるべき時に、やるべきことをやる。

できる限りやる。

 

できることをやるの、ではありません。

できることを自分で探して、できる限りのことをやる。

 

そして、その結果を自分でしっかり受け止める。

 

受験を通して得られる、一番大切な経験です。

 

本気を出せば、本気の評価が返ってきます。

 

きちんと向き合わないのは、ただの「逃げ」です。

 

好きなことを早く見つけて打ち込めればよいという大人もいます。

 

まだ小さいですが、自分の子供たちを見ていても、思います。

好きなことになんて、ほっといても一生懸命になります。

 

でも、それだけで本当に大丈夫ですか。

 

目の前のやるべきことに、いかに楽しみを見出しながら取り組むか。

「楽しくないけど、やるしかねえ」割り切って取り組むのもまた大事。

 

受験は、

我慢と優先順位のつけ方、要領、けじめ、を学ぶとても有意義なイベントです。

受験は、

自分の意思の弱さを知り、またそれを克服する強さを手にするチャンスです。

 

もうひとつ、

勉強はいつでもできるという人もいます。

 

でも、大人になったら飯を食わなければいけません。

手放しで勉強に打ち込める、そして周りがそれをサポートしてくれる、

リスクを背負わずに自分のことのみに集中させてもらえる環境はなかなかないよ。

 

もっと周りの大人が教えてあげていきましょう。

今その受験生ライフ、大事にしよう!

 

受験生ライフ - 武藤英数教室